シアリスとは

シアリスという薬があります。

これは、EDの患者さんなどに処方される薬で、男性の勃起を助ける薬です。

シアリス(cialis)は、アメリカの衣料品大手であるEli Lilly社とICOS社の共同出資によって作られたLilly ICOS社から2003年に発売されました。

日本での発売が許可されたのは2007年7月で、翌々月の9月から、医療機関に対する発売も開始されました。

男性の性機能障害の治療薬として最も有名なものはバイアグラですが、シアリスは、バイアグラや同じED治療薬であるレビトラに次いで、世界で3番目のED治療薬として開発され、2006年度には、全世界での売り上げは10億ドルを上回りました。

3番目に開発されたということで、バイアグラやレビトラよりも改良が重ねられているため、今ではバイアグラやレビトラ以上に効果が期待できるとして、20か国以上でED治療薬のトップシェアを獲得するまでになっています。

また、バイアグラやレビトラはドイツのバイエル社により開発、発売されている一方で、シアリスはアメリカのリリーアイコス社から発売されたというのも、大きな違いといえるでしょう。

シアリスは、服用後、効果の持続期間が36時間あると言われています。

この丸一日半も持続効果が期待できるという意味で、ウィークエンドピルという異名を持つほどです。

その他にも、バイアグラやレビトラではどうしても食事の影響を受けてしまうことがありましたが、シアリスの場合は食事の影響を受けにくかったり、身体への負担も少なくなっていたりするなどの特徴があります。

より使いやすいED治療薬になっているといえるでしょう。

【Check】シアリス | イースト駅前クリニック